何らかの事情を抱え働きたくても働けない人を対象に、仕事や暮らしの悩み・不安について個別に支援を行う「ひろさき生活・仕事応援センター」が23日、弘前市のヒロロ3階に開設された。市健康福祉部内の部署「就労自立支援室」と、市社会福祉協議会内の「自立相談支援窓口」を移転・集約したもの。
【写真説明】ひろさき生活・仕事応援センターの看板を設置する、葛西憲之市長(左)と柳田光祥市社協会長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。