中泊町の邸宅宮越家の離れ「詩夢庵(しむあん)」に、日本初のステンドグラス作家、小川三知(さんち)(1867~1928年)が制作した最高傑作と評価される作品3点と、3種類の様式が施された庭園「静川園(せいせんえん)」がある。町は昨年12月、詩夢庵と静川園を町文化財に指定しており、2020年の一般公開を目指して活用、保存方法などを検討している。
 宮越家は個人所有のため非公開で、問い合わせは町博物館(電話0173―69―1111)へ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。