父亡き後も「人と人とが出会う場」を守りたい-。大鰐町長峰の正観湯温泉旅館が10月に改装オープンする。全国からバイク好きが集まるスポットとして知られ、足しげく通う地元住民も多い温泉宿。施設の老朽化や源泉をくみ上げるポンプの故障、コロナ禍による宿泊客減少、先代の逝去と、相次ぐ困難に見舞われたが、ファンの支援を受けて存続の危機を乗り越えようとしている。代表の横山紀子さん(44)は「一時はどうしようかと思ったが、この場所は守り続けていきたい」と話す。
【写真説明】ライダーたちの写真が詰まったアルバムを手にする横山紀子さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。