県と八戸市は2日夜、八戸市内で50代医師の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。これで県内の感染者は9人となった。
 医師は東京都在住で、3月23~28日、30日~4月1日に実家のある同市に滞在しながら耳鼻咽喉科で診療に当たっていた。
※詳しくは3日の本紙紙面をご覧ください。